超音波が出る美顔器で健康的なお肌作り

超音波振動で小顔になれる

超音波が出る美顔器を長年使用しています。
ダブル洗顔をして肌表面の汚れを取った後、水溶性のジェルをまず美顔器のヘッド部分にサクランボ程度の大きさで乗せ、その量で半顔のマッサージをしていきます。
超音波振動は人にはわからないほどの小さな波動なので、肌にあてても全く何の振動も感じないのですが、顔の中心から外側へ、下側から上側へとゆっくりじっくりヘッドを動かしていきます。
この時、ぐいぐい動かすと効果が薄れるので本当に物足りないぐらいゆっくりと動かします。
特にフェイスライン、ほうれい線などの気になる部分や、押すと気持ちの良いツボなどを中心に行います。

超音波は毛穴の汚れまで引き出す

超音波は顔を引き締める効果があるだけでなく、毛穴の奥から汚れを引き出す効果もありますので、小鼻の周りなどの汚れや角質が気になる場合はそのあたりもしっかりと美顔器を当てます。
半顔づつを二回、おおよそ20分程度ゆっくりマッサージもかねて行うと、機械のヘッドはなんの熱ももっていないのに、顔の血行が良くなり顔全体がポカポカしてくるのがわかります。
どれだけ引き締まって口角やフェイスラインが一回のスキンケアで上がったが確認したい場合は、半顔だけし終えたときに、鏡をみるとその差がよくわかります。
年齢が増すごとに、しわやシミだけでなく、どうしてもフェイスラインが重力に負けて下へ下へとたるんできますので、こういった器具でスキンケアをすることによって、老化による衰えを和らげることが出来るのです。

健康な肌作りには美顔器はとても効果があります

また、若い方でも脂性であったり、大人ニキビに悩んでいる場合は、しっかり汚れが取れるので、しっかりした洗顔と合わせて使うと効果的です。
スキンケア後は、スキンケア前に比べると肌の白さがワントーン上がるので肌の汚れやくすみが取れていることに気が付きます。
最近はますます性能も高くなり、自宅でエステと同じ効果が得られる美顔器も売り出しています。
一度、美顔器のランキングサイトで調べてみるのもいいかもしれません。

Copyright(c) 2013 fogobrasillis.com All Rights Reserved.