お肌のストレスを減らす健康志向の「敏感肌化粧品」

季節の変わり目でお肌の健康を守るために

季節の変わり目になると、なぜだか肌の調子が悪い、プツプツと赤く腫れるなどの敏感肌にお悩みの方は多いのではないでしょうか。
最近は大気汚染のニュースも報道されることが多いですし、もう原因はわからない、とお手上げ状態の方も多いはずです。

敏感肌に何故なってしまうのか?

敏感肌といっても原因はさまざまです。
花粉症のように季節性のものもあったり、アトピーなどのアレルギーからくるものもあるようです。
ただ、どのような原因であったとしても、いつもいつもお薬を使って治療する、なんていうのは避けたいものです。
そこでご提案するのが、「敏感肌化粧品」なんです。

敏感肌化粧品と呼ばれる基礎化粧品を利用しましょう

「敏感肌化粧品」は、普通の化粧品とどこが違うのでしょうか。
簡単に言うと、これは低刺激であることにこだわった化粧品です。
特に基礎化粧品の場合、お肌に吸収される成分はかなり重要になってきます。

お肌に直接触れる物は低刺激で天然のものが良い

何といっても、その化粧品に含まれている成分が全て栄養分としてお肌の成長に関わってくるからです。
低刺激な化粧品を選ぶことは、例えば体に合った服を着ることや、安全な食品を取り入れることのように、お肌の健康のためには欠かせないものなのです。
では、敏感肌化粧品について、選ぶ際にはどんなところに注目すればいいのでしょうか。

敏感肌化粧品を選ぶポイント

天然成分でアルコールフリー、パラベンフリーのものを選ぶ

まずは、成分です。
刺激に弱い人にとっては、アルコールが含まれる化粧品は刺激が強すぎることがあります。
お肌のピリピリに悩まされているなら、アルコールフリーの商品をえらんだほうがいいかもしれません。
ほかにも有名なものとして、パラベンフリーの表示がついているものもあります。
これも、添加物ですので、お肌のためにはフリーのもののほうが安心でしょう。

自分の肌質にあったストレスフリーの基礎化粧品を選びましょう

つぎに考えるのが、効能です。
最近はさまざまなメーカーが敏感肌用のアイテムを出していますから、その中で自分にピッタリな商品を見つけるためには、自分の肌の状態を知ることが大切です。
保湿がどのくらい必要か、とにかく肌のストレスを減らしたほうがいいのか、など、さまざまな要素を考えて決めていくことができます。
敏感肌にも負けない、最高の相棒を探してみるのはいかがでしょうか。

Copyright(c) 2013 fogobrasillis.com All Rights Reserved.